耕畜エネルギー連携事業

私たちはソルガムを利用して福島県で耕畜エネルギー連携事業の創出に取り組んでおり、これは震災、原発事故によって失われた福島県浜通りの産業と雇用を回復するために新たな産業と雇用を創出するイノベーション・コースト構想の一環と位置付けています。
私たちが蓄積してきたソルガム利用の知見を核として事業を創出・拡大し、福島をはじめとして東北地方の復興に貢献したいと考えています。

耕畜エネルギー連携事業 フロー全体図

関連記事

  1. バイオエタノール先進国ブラジルで始動!

  2. 言わば“3ヶ月で造れる石炭”ソルガムからバイオペレットを 。

  3. デントコーン(飼料用トウモロコシ)サイレージと栄養価はほぼ同等で、収量2倍以上のソルガム品種があります。